月別アーカイブ: 2016年9月

メディア露出情報!!

口和モーモー祭の宣伝に以下の番組に出ます!!

9月24日(土)7時~
RCCラジオ「一文字弥太郎の週末ナチュラリスト朝ナマ!」内「京橋の杜 ON SATURDAY」
※オンエアは9時55分ごろから

また、以下の番組で口和も紹介されます。

10月1日(土)11時15分~
広島ホームテレビ「庄原探訪!美食&絶景!お宝探し」

15thmomo 子牛「みんな、いろんな人に宣伝してつかぁさい!!」って牛くんも言ってますんで、宣伝してやってくださいね!

ステージイベント紹介 ~庄原永江太鼓~

比婆牛がお送りするステージイベントの紹介。
今回は庄原永江太鼓を紹介しますけぇ。

庄原永江太鼓

庄原永江太鼓

庄原永江太鼓は昭和54年に結成された和太鼓グループで、もうすぐ結成40周年になるんよ。
和太鼓を打つことで自分たちが感動し、それを聴く人に感動を与えることで「庄原を元気に、県北を元気に」をモットーとしてやっとってんよ。

今回披露されるのは日本三大夜祭のひとつ「秩父屋台ばやし」、子どもたちによる「永江山彦太鼓」、神楽と和太鼓のコラボによる「比婆夜叉姫」の3曲。

このなかで「比婆夜叉姫」は新曲で、いざなみ街道などを股にかけて蛇の妖術を使う比婆夜叉姫と日本武尊との戦いなんかを和太鼓で表現しとってんよ。

ステージには9日の11時20分ごろに登場するんよ。
庄原永江太鼓のステージにご期待してつかぁさい。

ふるさと応援会 会員募集中!!

口和地域では、誰もが住み慣れた我が家で安心して暮らし続けられるために、高齢者世帯等の見守りなどさまざまな活動を展開しています。
「ふるさと応援会」は、ふるさとを離れてお住まいの方を対象にこれらの事業を支援していただく「ふるさと応援会員制度」を設け、財源のご協力をお願いしています。

doc06186420160915155711_001ご協力いただいたお金は、高齢者の見守りを中心とした福祉活動・口和にお住まいのご親戚の近況報告・口和の地元産品や地域広報誌の発送、などに使われています。

「ふるさと応援会」の会費は年間一口5,000円で、4月1日から翌年3月31日までを一年としています。

お申し込みは
①お電話をおかけください。
②申込用紙が送られてきますので、申込用紙を提出してください。
③口座振込または現金書留で会費をお支払いください。

口和町の方や口和にゆかりのある方はもちろん、内外を問わずどなたでも参加していただけます。ご親戚や知人などに広く呼びかけをしていただき、ぜひご入会いただきますようお願いいたします。

お申込み・お問合せは
庄原市社会福祉協議会南部地域事務所口和地域センター 電話0824-89-2320
口和自治振興区 電話0824-87-2213 までお願いします。

比婆牛のつぶやき。 2016.9.20

台風と大雨がいなげなことせんかったかね?
稲刈り時期でもあるから稲が倒れたりしとるかもしれんね。そしたらなんかやり切れんよね。

さて、モーモー祭の会場案内図というのができたんよ。
こんな感じよね。
momo-shoplist
出店者の紹介や駐車場の位置、僕ら牛のいる牛舎やトイレの位置まで網羅しとりますよ。
詳しくは改めて紹介しますけぇ、ひとまずはこれ見て確認してつかぁさいや。

モーモー祭もあと20日をきったけぇ焼肉チケットもそろそろなくなるかもしれんよ。
モーモー祭に来たらぜひ焼肉を堪能してほしいんよ。
なので、チケットはお早めに!

それではまた準備に戻りますけぇ、アディオス!

牛とふれあえるモーモー祭

比婆牛口和モーモー祭はその名のとおり「牛とふれあえるお祭り」です。
今日はその牛とふれあえるイベントを紹介します。

ひとつ目は「牛の体重当てクイズ」。 その名のとおり、モーモー祭に出演する牛の体重を当てるクイズです。
一節には500キロともそれ以上とも言われる大きな牛の体重を見ただけで当ててみましょう。
ずばり当てた方には比婆牛焼肉用ロース肉、ニアピン賞には比婆牛焼肉用モモ肉がもらえます。
このクイズは子ども広場と仮説牛舎の間に回答箱を設けていますので、老若男女ふるってご参加ください。

もうひとつは「牛の写生大会」
二日目の9日にお子さんを対象に実施します。
モーモー祭特設牛舎でくつろぐ牛さんをスケッチしてみませんか?
こちらは9日9時30分から子ども広場で受付を行います。
作品と写生に使ったクレヨンは記念にお持ち帰りください。

「モーモー祭」の名のとおりのイベント。
めったにない牛とのふれあいに参加してみてはどうでしょうか。

ステージイベント紹介 ~おなご乱舞連~

比婆牛が紹介するステージイベント。
今回は「おなご乱舞連」よね。

おなご乱舞連は、庄原の祭を盛り上げようと地元の主婦を中心に集まって結成されたよさこい踊りのチームなんよ。
今年で結成15周年を迎える庄原を代表する踊りのチームで、 庄原のよいとこ祭や三次のきんさい祭をはじめとしてさまざまな祭に出て活躍しとりますよ。

おなご乱舞連

おなご乱舞連

今回披露してくださるのは、
*庄原賛歌(敦盛伝説)
*口和モーモー音頭
*よいとこおなご百花繚乱
というオリジナル3曲。

ステージの登場は9日の11時ごろじゃけぇ、おなご乱舞連の華やかな踊りを見に来てつかぁさい!

焼肉チケット、今がチャンス、かな?

祝日2度目の登場、比婆牛です。
もっとモーモー祭焼肉チケットが売れて欲しいので、ここで宣伝をします。

チケットの購入方法はこちらに詳しく書いとるし
チケットのWEB購入フォームも作ったし

実行委員会ではいつ何時でも受付ができるようにしとるんよ。
といいながら、土日祝日は事務局開いとらんからどうしようもないんじゃが。
でも、いただいたファックスやメールは目を通してスムースに購入いただけるよう頑張っとります。

焼肉チケットは大体3,000枚くらい用意してますが、早い購入がお勧めですぞ!
なぜなら急に買いが走って売り切れることが多々あるし、当日券となったら少数のチケットが300円高になるからのぅ。
なので、さっきも言うたけど、

お早めの購入をお勧めします!

売り切れてから「当日券ありますか?」と聞くより
モーモー祭に行くと決めたらスパッと買いましょう!
待っとるよ~!

比婆牛の提案「口和で遊ぼう!!」

どうも、比婆牛よの。
今日は「口和で遊ぼう!!」と題して、モーモー祭りの会場から行けるえぇ所を紹介するよ。

ひとつは山よ。釜峰山(かまみねさん)というんじゃが、ここはいろんな見所があるんよ。
登山道は西日本一といわれるアベマキの巨木群が広がっていて、山頂には中世の城跡や展望台があるんよ。そして、山頂までの途中には釜峰神社があって大きな天狗の面が奉られとるんよ。

もうひとつは「ふくふく牧場」いうてジャージー牛のミルクで作った濃厚な味のチーズなどを扱っとるんじゃ。
それと乳しぼりなど動物と触れ合うことができるんよね。
営業時間:10:00~15:00(水曜、木曜休業)
お問合せ:080-2907-1535

最後に汗をかいたら温泉で汗をながしんさい。
「鮎の里公園 高瀬の湯」は源泉かけ流しの温泉と口和の味覚が魅力の施設なんよ。
研修や宴会にも使えるけぇ、ぜひ利用してみてぇや。
日帰り入浴営業時間:10:30~18:30(毎月第2火曜日休業)
入浴料金:大人500円、子ども300円
お問合せ:0824-89-2244

ほかにも口和にはえぇとこがえっとあるけぇ、ぜひ寄ってみてつかぁさい!!

比婆牛のつぶやき。 2016.9.18

台風が心配じゃのぅ…

今後の予報には気ぃつけんさいよ。

そうそう、モーモー祭は天気の心配もせにゃあいけん。
ボクが基本晴れ男だとしても、降るときには降る。
もし雨が降ったら会場は土のグラウンドだからズブズブなわけですよ。
万が一に備えて、傘と長靴の用意もしときんさいよ。

さて、今日は庄原市のイベントの紹介をしとこうかの。
10月9日日曜日の18時から国営備北丘陵公園大芝生広場で「花火と音楽の祭典が開催されるんと。
中孝介さん、花岡なつみさん、香川裕光さんの音楽と2,000発の花火が競演するんよ。なかでも県北部ではめったに見られん大玉8号ちゅう大きな花火が上がるんよね。
入場料は大人(高校生以上)1,500円、小人(小中学生)500円。前売限定で大人2枚、小人1枚のペアチケットいうんが2,500円で売られようるよ。
チケットぴあや丘陵公園内の売店、食彩館しょうばらゆめさくら、三次市のサングリーンで発売しとるよ。
詳しくはこちらをクリック
お問合せは㈱グリーンウインズさとやま0824-72-7211まで

モーモー祭が終わった帰りに丘陵公園に寄ってみてつかぁさい。

比婆牛のつぶやき。 2016.9.16

どうも、比婆牛よね。
今日は口和に関連するホームページについて言うてみようかね。

まぁ、まずは庄原市の観光協会。
口和はもちろん庄原市のいろんな観光地の情報やイベント情報、グルメなんかも紹介されとるよ。
庄原市観光ナビ(庄原市観光協会)

続いては、口和のまちについて。いわゆる自治会じゃね。
口和には9つの自治会があって活動されとってんじゃが、それを取りまとめる自治振興区があるんよ。
口和自治振興区はそんな取りまとめのほかにいろいろな活動を町内で活発にされとって、まちの元気を作り出しようるんよ。
口和自治振興区ホームページ

次に口和の物産を扱っとる「モーモー物産館」。

DSC_0142

口和インターすぐのモーモー物産館

モーモー物産館は、口和インターチェンジから右に曲がって約1分の本当にすぐ近く。
特産品や新鮮野菜を扱っとるのと口和産のそばをいただけるお食事処があるんよ。あと口和の食材を使ったアイスクリームもおいしいんよ。
モーモー物産館ホームページ

そして、口和の郷土民具や珍しい映像機器なんかを展示しとる「口和郷土資料館」を紹介するよ。
kuchiwashiryokan
口和郷土資料館は月木土曜日に開館しとるんじゃが、映写機や蓄音機、真空管アンプといった珍しいものがあるんと要望があればそれを動かしてくれるんよ。これは全国的にも珍しゅうてテレビでも紹介されとったよね。
口和郷土資料館ホームページ

最後にモーモー祭のfacebook。これを忘れんさんなよ。
ぜひ「いいね」して友だちに宣伝してつかぁさい。
口和モーモー祭facebook

このほかにも口和ではいろんな活動されとる方がおられるんで、ぜひ「口和」で検索してみてぇね。