比婆牛がオススメするモーモー祭の楽しみ方。 その1

どうも、比婆牛よね。
出演団体もひととおり紹介したけぇ、もう書くネタがないと思うたじゃろ?
フフフ、比婆牛をなめちゃいけないね。これも計算づくなんよね( 。-∀-)

で、今日お知らせするのは、ボクがオススメするモーモー祭の楽しみ方。
イベントというんはテーマパークと一緒で、使える時間目一杯に楽しむ!というものなんよ。そして、 イベントは日頃味わえない「非日常」を楽しむいうものなんよ。

というわけで、「目一杯に」楽しむ「非日常」のモーモー祭を紹介するけぇ。

モーモー祭会場全景

モーモー祭会場全景

それは会場の出店を楽しみながらステージイベントを感じることなんよ。
モーモー祭には50を超える出店とお祭りにはおなじみの露店がならんどるんよね。
そこでちょっとずつでも買ったり見たりしてからステージでのイベントを楽しむんよ。
ステージイベントは新旧の口和の芸能を楽しめるなどいろんなイベントを楽しめるから絶対に飽きんけぇね。
それと今回は比婆牛サミットや庄原の米の味くらべなど、特色ある出店もそろっとるんよ。

なので、 まずはお店を回ってステージイベントの音を楽しみ、そして見る。これがえぇ楽しみ方。

って、書いてくと長編ロマンになりかねないから小出しに紹介していくけぇ(ただネタエマージェンシーになりたくないだけ)
次回はモーモー祭ならではの「牛」の楽しみ方について言うけぇね。
お楽しみに!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください