モーモー祭で活躍するモノたち

本日3度目のトゥース!比婆牛よね。
今日3度目のアップはモーモー祭で活躍するモノを紹介するけぇなんよ。

これを見てなんかわかった人は相当なモーモー祭通じゃね。
mogata
見た感じはただの赤いひもじゃけど、これがモーモー祭の当日には華やかな舞台で映えるんよね。

答えは「もがた」いうんですよ。「おもがた」いうんが本来らしいんじゃが。
もともとは「頭絡(とうらく)」言うて、牛や馬といったもんの頭につけるものなんよ。
これを着けることで誘導だったり小屋につないだりといったことが簡単にできるんとよ。
mogata-ushi001
こんな感じ(矢印を見てぇや)でつけられててい楽でえぇんよ。それに縄とかで簡単にできるけぇ重宝されるんよね。

で、モーモー祭で活躍するんはモーモー大行進のとき。ボクらの頭につけてくれるんよね。真っ赤なもがたが顔に映えとるでしょうなぁ。
こういった小道具にも注目してモーモー祭りに来てみてぇね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください