第1回モーモー祭が蘇ったよね。

お久しぶりじゃね。比婆牛よね。
皆さん冬支度はできとりますでしょうか?そして年末年始の準備もできとりますでしょうか?
比婆牛は冬タイヤの交換しかやっとらんよね。なので、雪が降ったらエラいことになるかもしれんね。
遠くアメリカはオハイオ州でも雪が降っとるけぇ、庄原もそろそろよの。

本題に入りましょうかね。
このたび口和自治振興センターに第1回モーモー祭のジオラマが贈られたんよね。
作られたのは八谷勇男さん。口和にもゆかりのある人なんじゃと。
こんな感じよね。

ステージから田楽の様子なんかもこと細やかに作っとってんよ。

牛が綱引きしよったり傘踊りしよったりと華やかじゃね。

このジオラマは特別な紙粘土で形を作って花々やテントなんかもいろんな素材で作っとっちゃったよ。

これを見た比婆牛は…すげぇ!!って言いましたよね。

八谷さん、ほんまにありがとうありがとう。

ジオラマは自治振興センターが開いとるときには見れますけぇ、ぜひ一度見に来てつかぁさい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください